更新日: 2015年10月09日
69249 view

こんなことやっていませんか?洗濯物が臭う6つの原因

洗濯のよくある失敗と言えば、雑巾のような生乾きのニオイ。しかも、一度臭くなってしまうと何度洗濯してもニオイが取れなくて本当にやっかいですよね。 ニオイがついてしまうのは部屋干しや半乾きのせいだけではなく、やってしまいがちなあの習慣が原因になっていることもあるんです。

ニオイの元は雑菌と洗濯物の汚れだった!

洗濯物からでるあの臭いニオイの元は、それは、雑菌の繁殖によるものです。
雑菌は温度と湿度が高く、洗濯物に皮脂やたんぱく質汚れなどが残っていると繁殖して、ニオイの元を生成してしまうのです。
そのため、じめじめする梅雨の時期や、部屋干しで乾きにくい状況でニオイが発生しやすくなるんですね。

こんな習慣がニオイに繋がっている!?

Retina bsdi img 5648
洗濯物が臭くなってしまう…という経験がある主婦の方は、雑菌が繁殖しやすい方法で洗濯してしまっているかもしれません。
例えば、以下のことに思い当たることがあれば洗濯物が臭くなってしまう危険性があるので、いますぐ改善しましょう!

1、洗濯機に洗濯物をいれたままにする

洗濯物は常に洗濯機に入れて何日も洗わないと、雑菌が繁殖するので臭いに繋がってしまいます。
すぐに洗わない洗濯物はランドリーボックスに入れておきましょう。

洗濯物を何日も洗濯機の中に放置は絶対×。洗濯槽は暗く湿った場所ですから、衣類についた雑菌が増殖してニオイの元になります。

http://www.caresapo.jp/kaigo/issue/pd4fc800000030j8.html

2、まとめて大量に洗濯する

Point1 出典:http://www.city.obu.aichi.jp/contents_detail.php?co=kak&frmId=9858
洗濯物は何日分かまとめて洗ったり、1度に大量の洗濯物を洗うのもニオイに繋がりやすいです。
濡れたタオルや汗がついたままの洗濯物を長時間放置すると雑菌が繁殖しますし、一緒にためている洗濯物にも雑菌がうつってしまうのです。
また、1度に洗う量が多すぎると汚れが上手く落ちないので乾かすときに雑菌が繁殖しやすくなります。

洗濯物が多すぎると、汚れやニオイが落ちにくくなります。洗濯物量は、洗濯槽の約7~8割を目安に。

http://www.kao.co.jp/widehaiter/advice/advice01.html

3、お風呂のお湯を再利用する

Point2 出典:http://www.city.obu.aichi.jp/contents_detail.php?co=kak&frmId=9858
お風呂の残り湯を使って洗濯すると、節水と節約になるのですが、すすぎにまで使ってしまうと臭いの原因になってしまいます。
ただ、洗うときの水は水温が高い方が汚れが落ちやすいというメリットもありますので、残り湯はすすぎに使わないようにしましょう。

洗濯時の水温は、高いほど汚れ落ちが向上するので、お風呂の『残り湯』を使うのは良いことです。ただしすすぎにまで使ってしまうと、キレイに洗った洗濯物に残り湯中の菌や汚れがついてしまい、イヤな臭いが発生しやすくなります

http://oshiete.goo.ne.jp/watch/entry/ccf31a66b9b33e52d75013024dd37976/

4、洗濯が終わった後、すぐに干さない

洗濯したけれど干すのを忘れて、ついつい放置してしまうときだってありますよね。でももちろんこれもニオイが発生しやすくなるのでNGです。
臭くしないためには洗い終わったらできるだけすぐに乾かす、というのが鉄則!

洗濯してから干すまでの間に時間が経過してしまうと、汚れが落としきれていなかった衣類が一枚あるだけで、同時に洗濯した他の衣類にまで菌が繁殖してしまうことも。長時間放置することで、落としたはずの雑菌が再び付着する可能性もあります。

https://www.myrepi.com/tag/laundry-smelly-lp

5、洗濯機のフタをいつも閉めている

使っていないときは洗濯機のフタを閉めておく、という人は少なくないはずですが、これも危険。
フタを閉めたままにしておくと、湿度が高くなってしまうので雑菌が繁殖します。
洗濯槽クリーナーを使って定期的に洗濯機を掃除するのも忘れないでくださいね!

洗濯機の中は湿気があり、洗濯槽の裏側にカビや雑菌が増殖しやすい場所です。必ず開けておく事が大切です。

http://www.caresapo.jp/kaigo/issue/pd4fc800000030j8.html

6、部屋干しの方法が間違っている

Retina imasia 15864265 m
部屋干しをすると必ずしも臭くなってしまうというわけではなく、その環境が悪いのです。

洗濯物同士がくっついていたり、風通しが悪い部屋だと乾ききらないで雑菌が繁殖してしまいます。

部屋干しをするときには、洗濯物同士にできるだけ隙間を空ける。扇風機やエアコンの風を直接当てるのも良い。

http://www.live-science.com/honkan/qanda/qalaundry03.html

洗濯物が臭くなってしまったときの解消法!

一度ニオイがついてしまったものは、その後普通に洗濯してもなかなか消えることはありません。
乾いたときは何ともなくても濡れてしまうと復活するので、外出先で汗をかいたときに急に気になってしまいます。
そんなときは、こんな方法で解消することができます。ただし、いずれも少々乱暴な方法ですので、試す素材には注意してくださいね!

酸素系漂白剤を使う

お湯と粉末の酸素系漂白剤(過炭酸ナトリウム)に漬け置くことでもニオイを解消することができます。

洗濯前に漬け置く場合は、粉末洗剤も入れて20分ほど漬け置いてから洗濯。洗濯後なら1~2時間漬け置いて、しっかり濯ぎましょう。
ただし、粉末の酸素系漂白剤は絹や毛には使えませんので、使用できる素材には注意してくださいね!

40度のお湯(お風呂のお湯)5Lに、大さじ3~4の過炭酸ナトリウムを溶かし、衣類を浸けこみます。1時間程度放置してすすぎます。

http://www.niwakyu.com/html/twonatwocothree_sente_03.html

アイロンをかける

Retina ironing 164672 640
アイロンの熱も殺菌効果があるのでニオイ対策には効果的です。生乾きだけど急いで使いたいというときにも、アイロンで乾かしてみましょう!

柔らかい生地ならアイロンを掛けます。シーツなどは脱水した後にすぐアイロンを掛ける(この場合はドライでかけます)と、嫌な臭いは消えてパリッとして気持ちよいです。

http://www.cecile.co.jp/genre/g2-1-LF-LN/article58/

熱湯を使う

洗濯物の雑菌も、他の菌と同様で熱湯で殺菌することができます。
鍋で煮洗いしたり、50℃程度のお湯に30分ほど漬け置きするだけでもかなり殺菌することができます。
ただ、素材や色物によって向かないものもあるので、大切な服には使わないほうが良いでしょう。

大きめの鍋に湯を沸かし、沸騰したら臭いの取れない洗濯物を入れて一煮立ちさせます。すぐにざるなどにあけてお湯を切り、脱水して乾かしましょう。

http://www.cecile.co.jp/genre/g2-1-LF-LN/article58/

おわりに

洗濯物が臭くなってしまう原因は洗濯の仕方、洗剤の力不足かと思っていましたが、意外と日常のふとした習慣にありました。私も心当たる点がいくつか、、、
今回まとめた臭いの原因である、雑菌の繁殖を防ぐためのポイントを抑えておけば、もう失敗することはないはずです。いつもイイ匂いの服やタオルに囲まれた素敵な毎日を送りましょう!

おすすめ関連記事

アクセスランキング

1

こんなことやっていませんか?洗濯物が臭う6つの原因

69249view
2

これで収納力アップ!ズボンをキレイに収納するたたみ方のコツ

13739view
3

家計に優しい鶏肉とタジン鍋で作れる絶品蒸し料理レシピ5選

4500view
4

スマホもタブレットもお風呂で使いたい!使える防水グッズを紹介します!

43713view
5

たった5分で丸わかり!4,100年分の「洗濯の歴史」について調べてみた!

9727view

おすすめキーワード