更新日: 2015年12月08日
800 view

クサ〜い臭いに効く!!イヤな臭いを簡単に落とす洗濯方法を伝授

体臭、気になりますよね?今回は、体臭などのニオイを取り除く洗濯方法のご紹介をしたいと思います。

洗ったのにニオイが取れていない、という経験ありませんか?
今回は、体臭などのニオイを取り除く洗濯方法のご紹介をしたいと思います。

体内からの分泌物が衣類に付着することにより、菌が繁殖することで、体臭が発生します。この菌を減らすことでニオイをなくすことができ、その際、漂白処理が有効です。
普通に洗濯出来る衣類には粉末酸素系漂白剤を、ドライマークや色柄物の衣類にはドライマーク専用洗剤または中性洗剤と液体酸素系漂白剤を使用します。

●普通に洗濯出来る衣類の場合

Retina 0780d775e17cbccfa6db949afad626ff s
温度・アルカリ性・時間を変化させることで、漂白力に違いが出てきて、除菌・消臭効果も変わります。
1、温度
 漂白力(除菌力)は、温度が高いほど上がるので、50〜60℃ぐらいのお湯で除菌・消臭ができます。
2、アルカリ性
 粉末酸素系漂白剤(アルカリ性)を使用し、アルカリ性を強くできます。
3、時間
 時間が長いほど漂白力(除菌力)が上がります。
真っ白な衣類なら塩素系漂白でも大丈夫ですが、刺繍糸などワンポイントでなんらかの色物の糸を使用している場合、酸素系漂白剤を使用しましょう。

●ドライマークや色物柄の衣類の場合

81mauun%2bfyl. sl1500 出典:http://www.amazon.co.jp/gp/product/B00CRUUWWM/ref=s9_top_hd_bw_g121_i1
30〜40℃のぬるま湯に、ドライマーク洗剤と酸素系漂白剤を規定量入れ、その中にニオイのついた衣類を約5〜10分間つけこみます。
その後、すすいで軽く脱水し、自然乾燥を行います。
ニオイが残っているようであれば、同じ処理を数回繰り返してください。
ニオイを取り除く目的の場合は、漂白剤の量は少なくても効果があり、特に色物柄を洗濯する場合は、酸素系漂白剤の量は少なくしたほうが色落ちしにくいためオススメです。

おわりに

いかがでしょうか?大切な衣類、ニオイまでスッキリと洗濯したいものですね! 匂いには、漂白剤!覚えておいてくださいね!

アクセスランキング

1

こんなことやっていませんか?洗濯物が臭う6つの原因

48506view
2

スマホもタブレットもお風呂で使いたい!使える防水グッズを紹介します!

37697view
3

使わないと損!主婦がおすすめする無料iPhoneアプリ7選

16532view
4

これはスゴイ!洗濯物を干す時に使いたい便利グッズ5選

8218view
5

意外と知らない座布団の正しい洗濯方法

5107view

おすすめキーワード